2012-06

中池見の植物

ハナバチさ~ん、ウツボグサ咲いてますよ~~

花の端境期のこの時期、明るい道端に咲き始めたウツボグサ。鮮やかな紫色が、とても目を引きます。とてもきれいな花ですが、なぜ、ウツボグサ?そういえば、マムシグサって花もあるので、何だか、長いものが名前についてたというイメージで、ウツボだっけ、マ...
中池見の虫

吸虫管の中のヒメカメノコテントウの卵、かえりました~

先週と同じパターンで、週末の雨。でも今日は、風の強さが際立ちました。雨に濡れて、いっそう鮮やかな緑の草原に、大波小波が寄せてはかえす、そんな感じ。来園される方も少なく、ちょっとのんびり気分でいると、ヒメカメノコテントウ、かえってますねとFく...
中池見の植物

一つ見つけると、けっこう見えてきます、ちっちゃかわいいヒメビシの花

センター前の田んぼに広がるヒメビシ。そろそろ咲くんじゃない?と思いながら、畦沿いをゆっくりゆっくり歩いて観察。すると・・・ありました、ありました。ほんのりピンクの小さな花。一つ見つかると、目が慣れてきて、あちらこちらに見つけることができます...
中池見の植物

デンジソウ、モリモリです。これだけあったら、お浸しにしても・・・ああ、悪魔の囁きが(笑)

デンジソウが、田んぼに一面広がっています。絶滅危惧種となり、福井県内でも、自生地は中池見だけとのこと。でも、地元農家の皆さんは、今は希少種となった水田雑草を、昔は、取っても取っても出てくる、悪草(ワルグサ)と呼び、ワシっとむしりとって、ボイ...
中池見の虫

そう多くなくても、やっぱり見えると盛り上がりますね、ホタルの光

夜の会議の後、ホタルの下見に行くことに。実は、すぐそばで熊の目撃情報もあり、みんなで行かないと怖すぎるってことで(苦笑)、7人で出かけました。この時期なら、ヘイケはまだでも、ゲンジは出ているはず。ただ、夕方に結構な雨が降りましたから、若干、...
中池見の植物

未の刻に咲くからヒツジグサっていうそうです。ただいまの時刻、12:22・・・あれ?(笑)

数日前からヒツジグサが咲き始めました。ヒツジグサ、羊の足跡みたいな葉っぱだからかと思ってましたら(笑)未の刻に咲くからだとか。ね~、うし、とら、う~、たつ、み~って、ことは、2時から4時・・・かと思いきや、午後2時を中心とした2時間、つまり...
活動・イベント

こんな展開の日もあるもんだ、書楽家さんに情報誌さん来る、おもしろコラボな日

先日、ちょっと書を書かせていただきたいので、場所を使わせていただいていいですか?と、突然のご訪問。どうぞ、どうぞ~と、お返事しただけで、特におかまいもしませんで、ご自由にしていただいておりましたが・・・書けたので、ぜひ見てください、とのお申...
中池見の風景

北陸地方も梅雨入り。久々の雨に一息ついた風情の草原

2週間以上、雨が降らず、お湿りが欲しいと思っていたところでした。本当に、ようやくの雨、梅雨入りだそうです。この雨をゴクゴク飲んで、一息ついたんじゃない?なんて、まぁ、ホッとしているのは、私の方なんですけどね。池の周囲では、この雨のおかげで、...
中池見の植物

タンポポコーヒー完成!!

先月のブログでお伝えしていた、セイヨウタンポポコーヒーが完成いたしました~先月の様子はコチラでは、その続きをご紹介します。                   根を細かく刻みます。              しばらく、乾燥させます。    ...
中池見の植物

こんな花だったんだね。初めて見たかも、トトロの木の花

シボラ道にある、おじいちゃんハゼノキ、通称トトロの木からの風景です。トトロの木の前あたりは、一面のスゲ原、かと思いきや、意外といろんなものが生えてます。ちょっと調べ物がしたくて、スゲ原の縁を歩きかけ、周囲でプ~~ンというハチの羽音が、たくさ...
中池見の風景

木道を降りて、中池見湿地の広さを実感いただきたいです!

センターで来園される皆さんから、向こうの方には行けるんですか?と、尋ねられることが多くありました。こちらのブログにも、行けるのであれば、わかりやすい表示をとのご意見をいただいていました。残念ながら、表示はまだありませんが、まずは、木道からの...
中池見の生きもの

お待たせしました~~!Fくんのウホウホ顕微鏡シリーズ② ~タンスイカイメン~

晴れた日に中池見の池のほとりを歩いていたら、池に沈んだ木や石が鮮やかな黄緑色になっているのを見つけました。これはもしや!と思って、持ち帰って顕微鏡をのぞくとそのまさか、1年間探し続けていたタンスイカイメンなのでした。この画像では、水底に沈ん...
タイトルとURLをコピーしました