活動・イベント

のんびりトレイルウォーキング、『時間のたつのが早かった→楽しい時間だったんだなと思いました』同感!

5月5日に開催しました、のんびりトレイルウォーキングのご報告です。

寒い寒いと始まったこの長い連休でしたが、

この日は暑いくらいの好天に恵まれ、まさに、トレイルウォーキング日和。

今回、中池見周辺の山も湿地もくまなく歩いて熟知されている羽鳥聡さんに同行いただき、

深山~中山~湿地周りを3時間かけてのんびり楽しみました。

 

トレイルウォーキングヒメハギとミツバツチグリ

センターを出てすぐの道端に咲いている紫のヒメハギ、

「これから歩く山の中にたくさん咲いてますから覚えておいてね」と羽鳥さん。

トレイルウォーキングトレイルウォーキング

いきなり結構な勾配の登り坂ですが、全体の中で一番きつい場所なので、

ここを乗り切れば後は楽ちんです。

上がり切ると、遠くに笹鼻池が見えました。

トレイルウォーキングジャケツイバラ

「こんなトゲトゲの木があるよ」と羽鳥さんがさしたのは、ジャケツイバラ。

「黄色いきれいな花が咲くんだけど、このトゲに何度服を破られたことか(笑)

でも、こんなにトゲで武装していてもシカには食べられちゃうんだよね。」

へぇ~~、恐るべしシカ!

道沿いにはたくさんありますが、5/26のトレランに向けて道を整備してくださっているteamWildcatさんのおかげで、安心して歩けます。

トレイルウォーキング

踏みそうな場所にたくさんホナガタツナミソウが出ていました。

黄色く囲んであるのがホナガタツナミソウ。

その周りにも小さいけれどたくさんありますね。

「横に並んで歩かないでね、よく見て踏まないように歩こうね。」

 

トレイルウォーキングトレイルウォーキング

左は藤が丘方面、右は湿地の中にある中江が見えます。

トレイルウォーキングタゴガエルの卵

林の中でクワッコココとタゴガエルの鳴く声がします。

参加していた生き物大好きな少年がすぐに居場所を見つけ、卵があるよと教えてくれました。

声はすれどもカエルの姿は見えませんでした。

トレイルウォーキング

お地蔵さん

林を通り抜け、いったん後谷に出てお地蔵さんにご挨拶。

「このお地蔵さんにお参りするときれいな花に会えるそうです」

トレイルウォーキングタニウツギ

今度は中山に登ります。ハルゼミのにぎやかな声を聞きながら登っていくと、タニウツギが咲いていました。

2日前にはまだ蕾でしたから、この暖かさ、というより、暑さで急に開いたのでしょうね。

アオダモホオノキの花

アオダモ(左)、ホオノキ(右)も花が咲いていました。

 

トレイルウォーキング参加者の皆さん

内池見を背景にして、集合写真。お約束の「ナカイケミ~!」でパシャ(笑)

いいお顔いただきました~!

 

トレイルウォーキング鳥越より

鳥越に降りてきました。正面に見えるのがわくわく山です。

目の前のヨシ原の中には、サワオグルマの花・花・花。

帰りは、涼しい木陰を選んでシボラ道を歩きました。

トトロの木

トトロの木と呼んでいる大きなお年寄りのハゼの木陰で一休み。

シボラ道より

 

クモクモ仙人の泉

クモクモ仙人の泉で手や顔を洗ってクールダウン。

ひや~気持ちいい!

堀切のカキツバタ

センター近くの水路には、カキツバタも咲き始めました。

最後はカメハウスの日向ぼっこするカメたちに迎えられてウォーキング終了です。

皆さん、本当にご苦労様でした~!

皆さんの感想から少しご紹介します。

 

山を登った時も時間がたつはやさは異常なほどはやかったです。→→楽しい時間だったんだなと思いました。達成感があったような‼気がします。

ゆっくりと3時間かけて山を歩いたのは、初めてだったので、とてもいい運動になりました。山の草花をたくさん見ることができて、いやされました。
季節ごとに、いろんな花が見られるんだと思うと、また、山を歩きたいと思いました。貴重な時間でした。

沢山花を見られて、知らない間に時間がたっていました、羽鳥さん、ありがとうございました。

 

中池見湿地の水源となっている山々、湿地にとって本当に大切な場所です。

それと同時に、本当に魅力的な山々です。

5月26日に開催されるトレランに参加される皆さんも、

ちょっと足元に気を付けながら、ぜひ季節の草花を楽しみながら走っていただければと思います。

 

今回、一緒に歩いてくださった参加者の皆さん、そしてご案内いただいた羽鳥さん、

本当にありがとうございました~!

 

あ、忘れていましたが、林の中で見つけたタゴガエルの卵、すこしバラけてしまっていたものを採取してセンターで展示しています。孵ってくれるかなぁ~

タゴガエルの卵展示

タゴガエルの卵(左) シュレーゲルアオガエルの卵(右)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました