中池見の虫

アサリのアリのありよりのあり話(仮)①

 

こんにちは!浅利です。

これからは定期的に中池見湿地にいるアリの紹介をしていこうと思います。

まずはこのアリ、ウメマツアリです。

少し羽のあるアリについて説明すると、羽があるのが新女王と雄アリです。

アリはある時期になると新しい女王と雄が巣から飛び立って新しいコロニーを作ります。

実はこのアリにはよく似たアリが居候することが知られています。

それがヤドリウメマツアリと言ってこのウメマツアリの巣に居候するのです。ウメマツアリ

一枚目の写真にも実は写っているのですが、二枚目のこの写真には沢山写っています。

ヤドリウメマツアリはウメマツアリより体色が薄く、働きアリがいません。

ヤドリウメマツアリは餌を貰うだけのニート生活をおくります。

皆さんはどれがヤドリウメマツアリかわかりましたか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました