中池見の植物

田んぼ周りにミズトラノオが咲き始めました。

7月の大雨以来、先日の台風でもほとんど雨が降らず、

道端のススキは葉をギュッと閉じて、ツンツンの、

まるで剣山のような姿をしているものもあります。

ススキ

 

そんな中、田んぼもずいぶん水が減ってはいるものの、

それでも元気な夏の花たちが咲き始めています。

中池見の夏といえば、ミズトラノオ。

 

ミズトラノオ

シーズン初めのせいか、まだ花穂も短いですが、

薄紫の花を付けています。

 

オモダカ

田んぼの実り始めた稲穂と並んで咲いているのは、オモダカ。

立派な強害草(稲の育ちを悪くする雑草)なので、

基本的には採ってもらっていますが、

こうして、ちゃっかり残って咲いているのを見ると、

これはこれで愛でて上げたくなりますね。

 

それにしても、よく見ると、ミズトラノオの近くにはカマキリが、

オモダカの花にはハナグモが控えてます。

花ばかりに気を取られると、

パクっとやられちゃうってことですね、厳しいなぁ~

っていうか、暑いのに元気だなぁ(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました