お知らせ

山沿いを歩いても、水路沿いを歩いても撮りたいものいっぱい!です。

中池見の春を代表する、黄色いサワオグルマは、

まだたくさん咲いていますが、

伸びてきたヨシに追い越されて、見にくくなってきました(涙)

 

でも、この時期の花はサワオグルマだけではありません。

例えば。。。

 

ミズタビラコ

林縁部の水のあるところには、

カワイイ青い花ミズタビラコが咲いています。

 

シオヤトンボとニホンカワトンボ

また後谷の水路には、カワトンボが。

ここでは、シオヤトンボも一緒に写ってます。

 

そして、中江や堀切の水路にはカキツバタが咲いています。

カキツバタ

 

きれいな花やその時期ならではの風景を、

しっかり写真に残したいのに、なかなか思うように撮れないものですが、

5月の自然観察会では、自分の感動が伝わる写真の撮り方を教えていただきます。

講師は、二科会写真部会員の松永節夫さんです。

 

あいにく、天気が崩れそうですが、何とか午前中はもって欲しいですね。

ただ、もし雨が降っても、センターからでもきれいに撮る方法を教えていただけます。

どうぞ、カメラやスマートホンを持ってご参加くださいませ。

 

観察会チラシ

 

詳しくは、ふれあいの里の観察会ご案内ページから。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました