中池見の虫

ナナフシ目ナナフシ科トビナナフシ亜科トビナナフシ

2018/05/10

 

こんにちは!浅利です。

 

皆さんはナナフシという生き物をしっていますか?

ナナフシは見た目がすごく木の枝に似ていることが有名な昆虫です。

普段は広葉樹などの木の枝に摑まって葉を食べています。

見た目が枝のようなだけでなく、風が吹けば枝が揺れているように見せるため自分も揺れます。

また、天敵に足をつかまれてもすぐ自切できるようになっているのです

さらに、メスは単為生殖ができて、一匹で増えることも可能です。

 

そんなナナフシの一種である、トビナナフシを実は去年の秋ごろ展示していたことがあったのですが、卵を産んでいました。

その卵がなんと今月孵化していたのです。

それがこちら

トビナナフシ

トビナナフシの幼体です。観察していると4匹は確認できました。

大きさは1㎝ちょっと。これから何回か脱皮して大きくなっていきます。

実はこのトビナナフシのいるケースの中に別の種のナナフシというナナフシも1匹います。

姿が全く違うのでお時間があればじっくり見てみてくださいね。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました