ミニ田んぼ

おかげさまで、田植え日和に恵まれました~

今年も田植えのシーズンが始まりました。

トップをきって植えてくださったのは、

アイシンAW工業さんとアイシン精機の皆さん。

これまでも江掘りやザリバスなど、

いろいろな活動を中池見で行っていただいていますが、

田んぼ作業は3年目となります。

アイシンAW工業&アイシン精機の皆さん

26日の午後、富山や愛知、そして越前市から来られた皆さん。

けっこう広い面積でしたが、3回目ともなると手慣れた様子で、

作業は順調に進みました。

 

そして、28日・29日はミニ田んぼの田植えです。

28日は、曇り空に冷たい北風が吹き、肌寒い日となりました。

ミニ田んぼ田植え初日

 

ミニ田んぼ田植え初日

こけて泥んこになったら風邪をひくと、

薪ストーブに火を入れ、お湯を沸かし、

いつでもコケて大丈夫の構えでいましたが(笑)

皆さん、上手で至極順調に作業を終えられました。

 

2日目の今日、29日は一転して朝から快晴となり、

風がさわやかに吹いてくれたおかげで、

気温が高いのもそれほど苦にならない感じでした。

ミニ田んぼ田植え2日目

2日目はちびっこ組が多く、

パパママといっしょに田んぼに入る姿も多くみられました。

みんな上手に植えてくれてありがとう!

ミニ田んぼ田植え2日目ミニ田んぼ田植え2日目

ミニ田んぼ田植え2日目

田植えの後もまだまだ物足りないとばかりに、ザリバスに突入する子が続出し、

いつまでもにぎやかな声が響いていました。

 

初咲のカキツバタ

昨日は固く結んでいたカキツバタの蕾が、

今日はほころんで初夏の気配を漂わせ、

春の景色を楽しみに来られた多くのみなさんにも喜んでいただきました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました