中池見の風景

稲架場もできて、稲刈り準備進んでます。

梅雨明けしたばかりですが、

お盆を過ぎたら間もなく稲刈り、ということで、

稲架場の準備をしています。

はさ場作り

稲穂がかかっていなくても、支柱に竹が渡されるだけで、

もう実りの秋の雰囲気が漂いますね。

いや、めっちゃ暑いですが(笑)

 

ミニ田んぼ

古民家の軒下で一休みするおじちゃんたち。

この感じも絵になりますね~

手前の稲穂もすこ~し頭が垂れてきたかな?

 

ミニ田んぼの草たち

稲の足元には、いわゆる雑草が。

キカシグサ、キクモ、コナギ、アゼトウガラシ、イボクサ、アゼナ、ヒメビシ、オモダカ、

どれも可愛い花を咲かせます。

でも、稲の栄養も持っていっちゃいますから、

普通の田んぼならこんなに育ててもらえないはず、

って、別に育てようとしているわけじゃありませんが、

結果的に育ってますね(笑)

 

来園される方からは、花見るの初めて、

こんな花がさくんだね~といわれることも、よくあります。

 

稲刈りが入ってしまうと、くちゃくちゃになってしまうので、

稲刈りの前に写真に撮りたくて、

早く咲け~、早く咲け~と唱えてます(笑)

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました