活動・イベント

生きもの探偵団1日目、カメ罠を仕掛けました~

今年も始まりました中池見生きもの探偵団。

今年のテーマ「カメ調べ」ですが、

初回の今日は、カメのすみかを探せ、ということで、

カメが棲んでいそうな場所にカメ罠を仕掛けるのがミッションです。

 

生きもの探偵団宍倉慎一朗さん

今回お招きした名探偵は、東邦大学大学院でカメの研究をされている宍倉慎一朗さんです。

宍倉さんは小さい頃から生き物が大好きで、たくさんの生き物を飼っていたことや、

現在研究のために飼っているたくさんのカメのこと、

そして、今日のミッションのために必要なカメについての豆知識、

カメの種類や、カメの好きな場所のヒントをいろいろ教えてくれました。

 

生きもの探偵団生きもの探偵団

センターで飼っているカメを実際に見ながら、

中池見にたくさんいるイシガメとクサガメの違いを教えてもらいました。

そして、カメ罠の仕組みや仕掛け方も解説してもらい、

まずは仕掛ける場所の下見をしにフィールドへ。

 

生きもの探偵団生きもの探偵団

「隠れる草があって、好物のバッタもたくさんいるね~」

「このあたりもいい感じ~」

生きもの探偵団

誰かが見つけた穴ですが、もしや?

「入り口は狭いけど、中が広くなってるよ。

カメが卵を産もうとして掘った穴みたいだね。」

でも、なぜだかわからないけど、卵は産まなかったようです。

チビッ子探偵たちも手を入れて中が広くなっていることを確認しました。

 

センターに戻って休憩しながら、

今見てきたところで、どこに罠を仕掛けるか作戦会議を開いて、

仕掛ける場所を決めました。

さて、いよいよ罠を仕掛けに出発!

 

生きもの探偵団生きもの探偵団

生きもの探偵団

みなさんには、事前にカメのエサを考えて持ってきてもらうようにお願いしていたので、

それぞれに、エサを罠に入れて、投入していきます。

罠を引き上げるのは明日。

さてさて、カメは入っているかな?

罠を引き上げるのが楽しみですね~~

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました