活動・イベント

気比高校附属中学校のユネスコスクール活動が始まりました

今年も気比高校附属中学校のユネスコスクールとしての活動が始まりました。

今日はあいにくの天気ではありましたが、3つの班に分かれて活動開始です!

 

この班は水質調査担当。フィールドワークが初めての1年生もいるので道具の使い方からおさらいです。

 

水生生物担当の班はザリガニのすくい取り。ザリガニのほかにも

マツモムシやスジエビ、オタマジャクシなど池の中はずいぶん賑やかでした。

 


こちらの班は田んぼ担当。後谷のお地蔵さんのたんぼまでひと歩きしていると…

 

 

「あっ、ウサギ!」

「え、どこどこ??」

 

おった~!!

どうやらまだ子ウサギのよう。このあとしばらく田んぼの周りにいたものの、

最後には山の中へ走っていったそうです。よかったよかった。

 

ちなみに写真提供は中学生の男の子。先生に借りたカメラで撮ってくれました。

障害物も多いのに上手く撮れていますねぇ。

 

お楽しみの後はしっかり活動!あいにくの雨模様でしたが、

ウサギのおかげかみんな張り切って働いています。笑

 

というわけで今回も無事に終了した気比付属中の活動。

今年度中にあと2回の活動を予定しているそうです。

 

今年も活動成果の発表が楽しみですね~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました