活動・イベント

皆さん、笑顔で到着、ピクニック日和でよかったね~!

つるが環境フェアの今日、終日曇りの予報に、

せめて降らなければよしとしようと思っていましたが、

意外な位いいお天気に恵まれ、

まさにピクニック日和となりました。

 

環境フェアの様々なイベントの中の一つ、

トレイルウォーキングinグリピクは、

本会場のきらめきみなと館をスタートし、

金ヶ崎から天筒山、そして中池見へと尾根道を歩いて秋を楽しむという企画。

 

わくわく山から中池見カフェ

曇りの予報の割に、日も出て青空が見え楽しい気分に(笑)

古民家では、囲炉裏に火を入れ、お休み処を演出すべく、

なかいけみカフェのれんをかけて、グリピクの皆さんをお待ちしています。

 

トレイルウォーキング到着

のんびりとウォーキングを満喫してこられた様子。

冷たい北風が吹き抜ける尾根道は寒かったと思いますが、

皆さん、元気に降りてこられました。

 

トレイルウォーキング参加者トレイルウォーキング参加者

特設、なかいけみカフェでは、グリピク参加の皆さんのために、

温かいぜんざいをふるまいました。

古民家の囲炉裏端で食べるぜんざいは、また格別に美味しく感じていただけたようです。

 

藁打ち体験縄ない体験

古民家の隅の方では、藁打ちや藁ないの体験も。

藁打ちは思った以上に重たい槌(この辺りではツチノコと呼ぶそうな)を振るのは、

本当に重労働。

でも、打つ前のゴワゴワした藁が、打った後はびっくりするほど柔らかくなるんですね。

また、藁ないも、ベテランのおじちゃんおばちゃんは、いとも簡単によりをかけていくのに、

やってみると、意外とできないことに、これもびっくりします。

でも、ちょっとコツがつかめると、縄らしくなって、結構な満足度(笑)

車に飾るとちょうどよいサイズのしめ縄を作られたりして、楽しんでいただけたようです。

 

わくわく山に登る

わくわく山からの景色も見ていただき、

思い思いに、歩くなり、バスを利用するなりして、会場に戻られました。

 

ふれあいの里の閉園後、本会場の方に見に行くと、

ほとんどのブースが片づけられていましたが・・・

中池見ブース

ガールズたちは一日元気に頑張ってくれたようで、

まだ、お客さんと歓談中でした。

 

環境コンクール入賞作品

すぐ近くに、環境コンクールの入賞作品が展示されており、

見ると、中池見をテーマに書かれたポスターが2点も受賞されていて、

何だかとても嬉しくなりました。

 

こうして、今回の環境フェアも無事終了。

準備をされた皆さん、出展された皆さん、本当にご苦労様でした。

そして、会場に足を運んでくださった皆さん、ありがとうございました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました