お知らせ

訃報

当団体の代表理事を務めてくださっていた岡本正治さんが、  

病気療養中のところ、9月20日に亡くなられました。

 

「うちも中池見で田んぼしとったから」と、

議員時代から中池見の保全・活用にも関心を寄せてくださっていた岡本さんは、

数年前に重い病気を克服され、

やがて、中池見ねっとの代表理事も引き受けてくださいました。

 

代表理事としては、様々な問題、

特に新幹線問題については、市はもちろん、県や国に対しても、

中池見への影響を少しでも減らすための働きかけに尽力くださり、

本当に、頼もしく、そしてありがたかったです。

 

また、中池見を保全するためにも、

必要な資金をしっかり調達できるようにしなければと、

いつもおっしゃっておられ、

企業経営者としての手腕を、

これからの中池見でも発揮いただきたいと思っていた矢先の訃報でした。

本当に本当に残念で仕方ありません。

 

68歳という年齢は、アクティブシニアとして、まだまだ活躍が期待される年齢であり、

実際、岡本さんは、中池見のほかにも様々な活動に参加されていました。

ご自身の会社や、それら活動への思いを残して、旅立たれてしまったこと、本当に無念と思います。

けれども、どうぞ今は、安らかに眠られることを、

心よりの感謝の思いとともに、お祈りしたいと思います。

 

コメント

  1. のぶどう より:

    大切な人でしたね。
    ご冥福をお祈りします。

  2. スタッフuenoyama より:

    頼れる大きな存在でしたので、本当に残念です。

タイトルとURLをコピーしました