中池見の爬虫類

展示し始めたニホンカナヘビが、すぐに産卵しちゃいました!

皆さん、ブログでははじめましての浅利です。

4月から中池見ねっとのスタッフとして中池見で活動しています。
さて、今日ご紹介したいのは、

現在ビジターセンターで行っている生体展示、爬虫類編!

最初は皆さんご存知のカナヘビから。

といっても、よく「トカゲ」と呼ばれたりもしますが(苦笑)、

カナヘビはニホントカゲとはまた別物なので、あしからず。。。

生き物展示~ニホンカナヘビ

じつは、最近展示し始めたばかりのこのカナヘビが、

7月20日に産卵していました!

ニホンカナヘビ

ここでは二匹展示していますが、

偶然にもそれがオスとメスになっていました。
展示してから数日しかたっていなかったので、

まさかこんなに早く卵を産むなんて思っていませんでした。

生き物展示~ニホンカナヘビ
最初は卵が1つ凹んでいたのですが、今では凹みもなく元気に成長しています。

有精卵だということですね!
上と下が逆にならないようにペンで印をつけてから別の場所に移しました。
孵るのが楽しみですね。

 

 

次はイシガメ。

生き物展示~ニホンイシガメ

皆からは館長命名の「かめきち」の愛称で呼ばれています。
とても可愛くて、餌をあげるときもピンセットにつまんだ餌を食べてくれます。

なお、観察のポイントは、上からではなく、横からそっと覗くことです。

皆さん是非見に来てくださいね。

また近々、爬虫類の新入りをご紹介しますので楽しみにしてくださいね。

 

最後に、宣伝~。

「生きもの探偵団」という小中学生対象で年間を通して行う企画があります。

来週の日曜日にも秘密基地を作るイベントを企画しています。

まだ少し空きがありますので、是非、ご申込みくださいね!

 

生き物探偵団

 

なかいけみ生きもの探偵団、

詳しくは、こちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました