お知らせ

7月の観察会は、夏休みの自由研究におススメ!企画『湿地の水を調べてみよう』

昨日の暑中お見舞いシリーズ企画記事といい、

今日の夏休みの自由研究におススメ企画記事といい、

季節先取り意識し過ぎでしょうか?(笑)

でも、どちらも、出さなくちゃ、やらなくちゃと思っている間に、

時の過ぎるのは早く、後悔しやすい類のもの(笑)、

あくまで個人の意見ですが。。。(笑)

 

そんなわけで、明後日の日曜日、

7月10日に開催します、7月の自然観察会は、

湿地の水調べにチャレンジしていただきます。

 

講師に、中部大学教授の村上哲生先生をお迎えし、

水を調べるってどういうことか、水調べの意味と、

調べ方、調べてみてわかることなどを教えていただきます。

水調べの一つ、水の透明度を測る道具を手作りしたり、

いくつかの違う場所の水について、実際に調べてみたりします。

 

中池見湿地の水調べを、さらに進めていただくこともできるし、

自分の住んでいる地域の水調べをしてもいいですよね。

きっと、とても参考になって、

夏休み前なのに、早く宿題やりたい!なんてことになるかも・・・それはないか?(笑)

とにかく、子どもさんだけでなく、大人にとっても楽しく興味深いお話になると思いますので、

ぜひ、親子でご参加くださいませ。

 

自然観察会チラシ

 

詳しくは、中池見人と自然のふれあいの里のHPをご参照ください。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました