中池見の植物

梅雨明けてないけど、すでに夏バテのあなたへ。暑中お見舞いシリーズ①

急激な気温上昇に、

かなりバテ気味の方も多いのではないでしょうか。

今日は「小暑」とのことで、

いよいよ、夏が来るよ~ってことらしいのですが、

いや、もう来てるわ~!と、テレビに突っ込み入れつつ、

こちらではとりあえず、暑中お見舞い申し上げます。。。

 

まだ、早いやろ!のお叱りは甘んじて受けながら、

しかし、私は思っています。

お見舞い、何べん言うてもええんとちゃう?って(笑)

ハガキは1度でいいけど、ブログやし・・・

今年は、この暑さを乗り切るための、

暑中お見舞いシリーズをお送りしたいなと、思う所存です(笑)

 

ヌマトラノオ

そろそろ咲いてるかなぁと思っていたら、ありました、ヌマトラノオ。

いつ見ても、清楚できれいです。

 

ミゾソバ

ミゾソバ

こちらは、咲かない時期ではないけれど、

秋に一面咲く絵が浮かぶので、もう咲いたの?って思っちゃいます。

それにしても、本当にきれいなピンクです。

 

シバグリ

シバグリ

まだ青いシバグリ、小さいけれど、カワイイし、色がキレイ!!

 

ネムノキ

ネムノキ

下に落ちた花を見て、見上げることが多いかな。

湿地のあちこちで、きれいに咲いてくれてます。

 

ツリガネニンジン

ツリガネニンジン

私の中では、夏から秋へと感じさせてくれる花なので、

ちょっと早いなぁって感じです。

 

それでも、この涼やかなブルー。

暑中お見舞いには良さげですね。

 

皆さま、どうぞ、くれぐれも熱中症には気を付けて、

でも中池見を楽しんでくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました