活動・イベント

「中池見しぜんたいけん」ワークショップ in 咸新小学校

今日は、咸新小学校のオープンスクールにお招きいただき、

「中池見しぜんたいけん」ワークショップを行ってきました。

 

咸新小のオープンスクールにて

事前に搬入しておいた、咸新小のみなさんの中池見での活動パネルは、

先生がばっちり展示しておいてくださってました。

今日は、中池見に生えているガマの葉を使っての工作ということで、

朝、センター前のガマとヒメガマを刈って持ってきました。(画像右端)

スタッフTさんは、先生が準備してくださっていた

「いなばの白うさぎ」の絵本を懐かし~!と読んでいます(笑)

 

2学年づつ3回で、それぞれ25分ほどが割り当ての時間です。

さっくり、ガマのお話をして、さっそく工作を始めます。

咸新小のオープンスクールにて

事前に準備しておいたガマの葉を、

交互に編んで形にします。

 

咸新小のオープンスクールにて

こどもたちも、おうちの人も、わいわい楽し気だったり、

結構真剣だったり(笑)

 

咸新小のオープンスクールにて

おお~~~!!

すんごく上手!!

輪ゴムは、あとでリボンにしてもいいし、

織り込んでもいいし、好きな形にできるよ~ってことで、

ここまでできたら、終了です。

ちなみに、これ、何に使いたい?って聞いたら、

舟にして水に浮かべたいって子や、

お団子載せたいってお母さん <同感!(笑)

おしぼり置いたり?などなど。

この後の始末次第で、いろいろなものに変身しそうですね。

 

咸新小のオープンスクールにて

できたもの、みんなで見せて~!の先生の掛け声で、

はいポーズ!

うん、みなさん笑顔で、楽しんでいただけた感じ!

短い時間でしたが、このワークショップで中池見を感じていただけたなら嬉しいです。

ぜひ、また遊びにきてくださいね!

 

それにしても、中池見にある草を使っての小物づくり、

これは、結構楽しい!って、ちょっとブームになるかもです(笑)

今後、どうなるか、乞うご期待!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました