お知らせ

ザリガニバスターズ参加者募集中!です~

アメリカザリガニというと、懐かしいなぁと思う方も多いかもしれませんね。

私の小さいころにも、割と普通に田んぼや水路にアメリカザリガニがいて、

それをとってきては、教室で育てたりしていた記憶があります。

そのころは、「外来種」という言葉も知りませんでしたし、

ましてやこのザリガニが、実はアメリカから人の手によって日本に持ち込まれ、

爆発的に増殖し、日本の生態系(という言葉も概念も知らなかった)を、

脅かす生き物なのだということも、まったく知りませんでした。

 

それから、○十年・・・(笑)

 

ようやく、最近になって、

増えすぎたアメリカザリガニの影響について、

少しづつ理解されるようになり、

アメリカザリガニは駆除しているんです、とお伝えしても、

そうなんですか?と、驚かれることも少なくなりました。

 

ただ、そうこうしている間にも、アメリカザリガニは増え続け、

特に、中池見のような自然が豊かな場所では、

その影響の大きさを実感することになります。

だからといって、駆除するマンパワーには限りがあり、

なかなかの苦戦を強いられています。

 

そこで、中池見人と自然のふれあいの里では、

ザリガニ退治にご協力くださる方を募集し、

ザリガニバスターズを結成することにしました。

ザリガニバスターズチラシ

 

毎月第3日曜日の10時~12時に、ザリガニバスターズの活動を行います。

子供の頃にザリガニ獲りして遊んだ大人の方も、
生き物大好きなお子さんも、ザリガニ獲りにご協力いただけませんか?

ぜひぜひ、ご参加くださいませ!!

 

詳しくは、下記のページをご参照ください。

 

中池見人と自然のふれあいの里

ザリガニバスターズ、参加者募集!

 

なお、中池見の自然を守るために、

動植物は持ち込まない、持ち帰らないという原則があります。

ですので、獲ったザリガニをお持ち帰りいただくことはできませんこと、

どうぞ、ご理解ください。

 

ちなみに、獲ったザリガニは、

水槽のナマズ

いつも笑顔のナマズ君(笑)や、ドンコなど、

ビジターセンターで展示している生き物たちのエサにしています。

ザリガニバスターズは、こうした生き物たちへのご馳走集めでもあるので、

ご協力をお願いします。

 

ところで、今月より、RCN(嶺南ケーブルネットワーク)の番組「つるいち」の中で、

毎週水曜日に、『中池見ミニ水族館』のコーナーがあるのをご存じですか?

番組では、中池見ねっとの若手スタッフたちが、

ビジターセンターに展示してある、いろいろな生き物たちをご紹介しています。

中池見ミニ水族館

 

番組を見損ねた方も、RCNのデータ放送で見ることができます。

ぜひぜひ、ご覧いただき、よろしければ感想などもいただければ嬉しいです。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

データ放送は、下記、RCNのWEBサイト内

ブロードバンドつるがチャンネル より、

中池見ミニ水族館からご覧ください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました