ミニ田んぼ

大好きなミニ田んぼの風景。。。久々にシリーズ化する?(笑)

週末を利用して、草取りに来てくださったミニ田んぼサポーターさんたちです。
田んぼの中の様子は、同じように見えて区画ごとに様々。
生えてくる、いわゆる「雑草」も様々で、
イがツンツン出ているところ、
ウシノケなどと地元の人が呼んでいるマツバイが広がるところ、
アシカキが水面を這って広がっているところ、
そして、中池見ならではのヒメビシやデンジソウが一面覆っているところ、
他にも、定番のヒエや、セリ、タウコギ、カヤツリグサの仲間、などなど。
ミニ田んぼの草取り
まず、稲はどれなんだ?ってなっちゃうほどです(笑)
でもそこは、ひどいな~ではなくて、
おもしろ~って感じてくださるサポーターさんが多いのが救いです(笑)
ミニ田んぼを駆けるちびっこ
花が咲くガマが風になびいて、初夏の趣感じますね~
うちの子もよその子もいっしょになって、
お父さんに何かリクエストしている模様、なんかめっちゃ熱心や~(笑)
ミニ田んぼで生き物観察するちびっこ
畦を駆ける子どもたち。
なんか、この風景、空気感に、ホント癒されるんですよね。
さて、今日もいっぱい遊んだ子どもたちも、
一生懸命草取りしてくださった大人のみなさんも、
お疲れ様でした~
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました