活動・イベント

アワアワのモリアオガエルの卵塊の下、咸新小のみなさんが草取りをしました。

つい先日、田植えをしたと思っていたのに、
咸新小が田植えをしてから、もう1か月たってしまいました。
今日は、その田んぼの草取りにみんなで来てくれました。
咸新小の草取り
それほど伸びてはいないものの、田んぼにはコナギなどの草がびっしり。
それを足で踏みこんだり、手でかき回しながら、泥に混ぜ込んでいきます。
咸新小の草取り
ちょうど田んぼの上に枝を伸ばすクワの木には、
白いアワアワのモリアオガエルの卵塊がいくつもぶら下がってます。
よく見ると、ずっと上の方にもありますね。
モリアオガエルの卵塊
この卵塊からオタマジャクシは下の田んぼに落ちて育っていきます。
そして、田んぼには、まるでピーターパンのワニのように(笑)、
下でイモリがごちそうを待っています。
こういう生き物同士の関わりあいが当たり前に繰り広げられている田んぼを、
こどもたちと一緒に、大切に守っていきたいなと、改めて感じています。
ちなみに、一か月前の田植えの様子が、
地元の嶺南ケーブルネットワークで、今月いっぱい繰り返し放送されます。
RCNを見ることができる方は、ぜひ、ご覧くださいませ。
放送日と時間は下記をご参照ください。
RCN 元気です!つるがっこ
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました