ミニ田んぼ

やめられない止まらない作業シリーズ!(笑) 今季初株踏み

今週末は、今年のミニ田んぼのガイダンスと株踏みを予定しています。
リピーターの方もおられますが、お初の方ももちろんおられて、
お迎えするこちらも、ちょっと今、ワクワクドキドキです(笑)
で、それを前にして、リピーターのサポーターさんが、
週末来れないんでってことで、今日、株踏みしに来てくださいました。
ありがとうございます~~~
株踏み
東郷村史によると、昔は細い竹を支えにして、株踏みをしたとか。
若干、風情には欠けますが(苦笑)、
鹿避けネットの支柱を支えにして、田んぼに入るサポーターさん。
昨年の稲刈り跡の株を踏み込む、という、
本当にシンプルな作業です。
株踏み
私もいっしょに作業に参加。
ああ、この泥の感触ったら!(笑)
しかも、まだ気を遣う草花もなく、
足元をすばしっこいオタマやドジョウが泳ぐのを見ながら、
気楽に、無心に、没頭できるこういった作業、
これは、本当に中毒性があって、
ついつい、やめられない止まらない~、
という、楽しい作業でもあります(笑)
株踏み
というわけで、あっという間に1時間は過ぎ、
そして、振り返れば知らん間に、2人で結構やってまいましたね~(笑)
ああ、達成感!(笑)
タネツケバナ
畦には、タネツケバナの応援が。
かわいい!!
というわけで、申込みの締め切りは明日ですが、
あと数区画残っています。
ちょっと、興味あるんだよね、って方、
中池見ねっとまで、どうぞ、ご遠慮なくお問い合わせくださいませ。
なお、ミニ田んぼについて詳しくは、こちらをご参照ください。
中池見ねっと   090-8269-9801 (9時~17時)
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました