活動・イベント自然観察会

自然観察会「初心者のためのバードウォッチング」を行いました

14日(日)に、定例自然観察会「初心者のためのバードウォチング」
を行いました。野鳥の会の吉田さんをはじめとする
会員のみなさんから野鳥観察の楽しみ方を教えていただき、
中池見にいる野鳥を観察しました。
お天気が心配されましたが、曇りということでほっと一安心(´▽`)
双眼鏡を持って出発です!!!
センター前から観察を始めたのですが・・・
鳥さんが来るわ来るわ!(笑)
ジョウビタキやホオジロ、ハシブトガラス、ハシボソガラスなど
あっちやこっちや、忙しいくらいに来てくれましたね!(笑)

毎年恒例のセンターから離れられない状態に(笑)
歩いている間も鳥たちの声が聞こえました。

ジョウビタキ
↑ジョウビタキ
ノスリ
↑ノスリ
エナガ
↑エナガ
笹鼻池ではオオバン、コガモ、マガモ、カルガモなどを観察!
池の中をスイスイ泳いでる鳥、飛び立とうとしている鳥、
いろんな状態の鳥さんを観察できました。
センターに帰ってからは、今日のおさらい
ハシブトガラス、ハシボソガラス、ノスリ、トビ、キジ、アオゲラ、
オオバン、コガモ、カルガモ、マガモ、ダイサギ、セグロセキレイ、
ジョウビタキ、ウグイス、メジロ、ヒヨドリ、ツグミ、カワラヒワ、
モズ、ホオジロ、カシラダカ、オオジュリン、シジュウカラ、エナガ、
ヒガラの姿や声が観察できました。
短時間にこれだけの野鳥を観察できるなんて(≧▽≦)

吉田さんから鳥たちの説明も!ハシブトガラスとハシボソガラス
の違いが印象的でした。くちばしが太い方がハシブトガラス、
細い方がハシボソガラスなんですが、鳴き方にも違いがあって、
ハシブトはしっぽが上下するみたいに「カァー」と澄んだ声で
ハシボソはお辞儀するみたいに頭を上下に「ガァー」と濁った声で
鳴くそうです!実際に見分けるのは難しいそうなんですが(笑)
カラスは全部同じだと思っていたわたしは、びっくりぽんでした!(゜o゜)
中池見は他にもたくさんの鳥たちが確認されていて、その数171種。
中池見には171種鳥たちの生活の仕方、利用の仕方があるということです。
中池見を守ることは、鳥たちの生活を守ることにもつながるということが
わかりました(●^o^●)
初心者の方でも楽しく、わかりやすいバードウォッチングでしたね。
もちろん上級者の方も、濃い内容だったと思います!
たくさんの鳥たちに会えてとても楽しい時間でした♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました