中池見の風景

好物の前ではタイムキープとか無理(笑)えぼしがた自然観察会の皆さん

週末の土曜日、大阪から来られた、
えぼしがた公園自然観察会の皆さんをご案内しました。
午前中いっぱい、急な強い雨が降ったりやんだりの嫌な天候。
到着された時間も、暗雲が迫り、雷が怖かったので、
センターの中でプロジェクターを使って、
少し丁寧に中池見をご紹介。
フィールドをもって活動されているだけあって、
特に保全活動について多く質問を受けました。
その後、フィールドへ。
観察時間を大目にとってくださっていたこともあり、
こちらも、ちょっとのんびり気分で(笑)
稲刈り前の田んぼの中をゆっくり観察。

えぼしがた公園自然観察会アゼトウガラシ

笹鼻の池からの仮設道路沿い、かわいいアゼトウガラシがたくさん花を咲かせています。
道路が沈んできているためか、
最近、いわゆる水田雑草がよく観られるようになっています。
それでも、割とさくさく歩くところ、
皆さん、目ざとくいろいろと見つけてくださるので、
なんやかんや、気がつけば、もうこんな時間?!(笑)
えぼしがた公園自然観察会えぼしがた公園自然観察会

葉の裏についた幼虫が気になって・・・
道端のちっちゃい花やらキノコが気になって・・・
ミズタマソウママコノシリヌグイ
ミズタマソウとママコノシリヌグイ
いつも思うけど、ひどい名前やね~!
ホンマホンマ!みたいな会話(笑) 
ママコノシリヌグイ
うわ、これ何やったっけ!
ど忘れの連鎖で(笑)みんな気持ち悪い思いをしていた所、
どなたかが、ソクズや!って思い出してくださって、
私も助かりました(笑)
ソクズの可愛いお椀には、ちゃんと虫が来てました。
えぼしがた公園自然観察会
田んぼの中のイモリを観察。
えぼしがた公園自然観察会アオガエル幼生
なになに?
と思ったら、フユイチゴの葉に尻尾の残ったアオガエルが。
よう、見つけはったなぁ~
こんな尻尾残ったまんまで、陸に上がってしまうんやね~
シュレーゲルかモリアオかはわかりませんが・・・
ちょっと進化途中のポニョを思い出しました(笑)
そんなこんなで、あっち引っかかりこっち引っかかりしているうち、
うそ~、蛇谷に行く暇ないやん!と・・・本当にすいません。
まぁ、好物を前にしたら、こうなってしまうんですよね(笑)
いつもは、時間厳守できる自信あるのですが、
私も時間がたっぷりある気分で、いっしょに楽しんでしまったことは否めず、
でも、皆さん、こんなことはいつものことと、おっしゃってくださって、
しかし、私としては、本当に申し訳なかったです。
えぼしがた公園自然観察会
センターに戻って、一息ついて、
帰りにわくわく山に上られた皆さん。
この日は、市内に泊まられるとのこと。
お仲間同士でフィールド歩いて、飲んで食べては、本当に楽しそう!
どうぞ、また季節をかえて、ぜひお越しいただきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました