お知らせ

8月の観察会は、「水の中の生き物に会おう~水路編~」

昨年の秋、大水槽が使えなくなってしまったことで、
見ていただくことができなくなってしまっていたナマズくんですが、
今年度、新しく大水槽を設置することができ、
ナマズの生体展示が戻ってきました。
大水槽
大水槽のナマズ
53cmのナマズ。
もちろん、中池見に棲んでいるものです。
小さなギンブナでは、うっかりナマズに食べられてしまうので、
食べられなさそうな大きめのギンブナ(18㎝)が同居しています。
中池見の水路には、こんな大きなナマズをはじめ、
たくさんの魚が棲んでいますが、
水路をのぞきこんでもなかなか見ることができません。
見つけたとしても、人の気配がわかると、
ものすごいスピードで逃げてしまいます。
そんなわけで、8月の自然観察会では、
水路にいる生き物、魚を中心に観察します。
講師に近畿大学大学院生の北川哲郎さんをお迎えし、
上からのぞいただけではよくわからない、
素早く泳ぐ魚や水路の底にいる生き物たちを網ですくって観察します。

ぜひぜひ、ご参加ください~~!

自然観察会のチラシ 


観察会については、こちらをご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました