中池見の虫

またまた雨のナイトウォッチング…かと思いきや

記事が前後してしまいましたが、27日(土)に今年2回目のナイトウォッチングを開催しました。
前回は梅雨入り当日で観察中にも雨が降り、お天気に恵まれませんでした。
更に今回も、本当は金曜日に開催予定だったのが雨で延期となった上に、
当日土曜日の午後も結構強い雨に降られる始末。。。
梅雨とはいえ、何か見えざる負の力が働いているのでしょうか。
そんなお天気だったのでキャンセルされるお客様もいらっしゃったのですが、
それでも9名の方が雨の中池見にいらっしゃいました。

前回同様に、センターでナイトウォッチングの注意事項やホタルについて説明中の様子。
説明が終わって、今日もやっぱ天気ダメかな~と思って外へ出てみると、
雨はわずかにしか降っていませんでした。
予報や雨雲レーダーを見ても完全に止んでくれるか微妙な感じだったので、
このまま晴れてくれ~!と心の中でお祈りしていましたが、
流石にお天道様も憐れんでくれたのか、何とか観察会終了まで雨に降られずに済みました!
ありがとうございます!!!

サムネイルだとほとんど見えませんが画像を開いて頂くと、
小さな黄緑色の光がちらほら飛んでいる様子がわかるかと思います。
結局日が沈んでからはちょうど良いお天気だったみたいで、
たくさんのヘイケボタルが舞っていました!


ヘイケボタルは水田の上を飛んでいるので、
水面に光が反射して実際よりも多く見えて良いですね。
他にもクロマドボタルの幼虫などもしっかりと見られて、大満足のナイトウォッチングでした!
やはり生き物は天気によって様子が全然違うので、当たりの日に遭遇できた時の喜びもひとしおですね。
ということで、今年のナイトウォッチングはこれで終了です。
多少お天気が悪くても生き物は色々と見られますし、急に晴れたりすることもこの時期はよくあります。
是非とも次の機会は、ご都合がつけば雨の中でも参加して頂けますと幸いです。きっと素敵な出会いがあると思います!よっ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました