中池見の植物

水路沿いは小花がいっぱい。ついついしゃがみ込んで進めません(笑)

ちょっと湿ったところが好きな花たちが、
水路周辺で賑やかに咲き始めています。
水路沿いの道に敷いてある板の上をゆっくり歩くと、
板の周りには白い小花がいっぱい咲いて、
まるで星を散りばめたようです。
(画像大きくなります)
タネツケバナ
タネツケバナ
ブーケのように小花が咲きます。

ノミノフスマ 

ノミノフスマ
ちなみに、フスマとは昔の呼び方で掛布団のことだそうです。
ハコベにも似ていますが、この名の示すように葉が小さいので見分けられます。
ツボスミレ
ツボスミレ
林縁部にはタチツボスミレやナガハシスミレがたくさん咲いていますが、
田んぼの畦や水路沿いには、このツボスミレ咲いています。
ミツガシワと小花たち
水路沿いに咲き始めたミツガシワ
池のミツガシワは、ずいぶん葉が大きくなって、
花を隠す勢いですが、
水路沿いのはこれからといった感じ。
小花たちとの競演がステキです。
ついついしゃがみ込んで、前に進めなくなりますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました