中池見の植物

蕾、ほころびました。。。明日は啓蟄。

ショウジョウバカマの蕾、ほころびました。
少しだけ背も伸ばしてました。
(画像大きくなります)

ショウジョウバカマ 

お隣もほころびかけてますね。
ショウジョウバカマ
一つの花のようですが、
小さな花がきゅっと集まっています。
右上の小花だけ、開いてますね。
おしべがしっかりと見えます。
他のもちょっとづつ開こうかなというところ。
ショウジョウバカマ
お隣さんは、雌しべだけが飛び出てますね。
何だか、みんなでいっせいに皿回しをしているかのような?(笑)
めしべのてっぺん(柱頭)は、花粉を受ける場所なので、
そう思うと、キャッチャーミットを、
みんなで差し出しているようにも見えるかな?(笑)
ショウジョウバカマ
ショウジョウバカマは、こんな風に雌しべが出てから、
徐々に雄しべが登場し、やがて花粉を飛ばすようになるという、
つまり、雌性→両性→雄性と、性転換することで、
自家受粉を防ぐという、そんな仕組みをもった花なんだそうです。
しかも、こんなに地面近くで咲きながら、
だんだん茎を伸ばしていくんですよね。
花はうつむいて咲くのに、徐々に顔を上げていき、
そして、種は少しでも遠くへ飛ばそうという、たくましさ。
花のきれいな時期だけではなく、
その後の生き様を見て、ちょっとは見習いたい(笑)
さて、明日は啓蟄。< /div>

という割に、やけに冷え込んでますが、
あれこれ、顔をだしてくれる楽しいシーズン到来です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました