中池見の風景

オウレンもカエルの卵もこの雪の下

降るとは思っていたものの、
一晩でこんなに積もるとは予想外でした。
おかげで昨日のスタッフたちは、
膝上まで埋まる雪をビジターセンターまでラッセルしながら、
1時間かけてこもれびの道を上がってきたとのこと。
道路の混乱もおさまり、今日は雪景色を楽しみに、
お客様が次々と来られました。

雪景色 

木道もすっかり雪に埋もれました。
除雪もしていますが、まだここまでたどり着けません。
雪景色
雪景色
膝まですっぽり埋まる雪。
来られた方々の中には、スノーシューなどを準備しておられる方々も。
新雪の上を歩くのは、しんどいけれど気持ちよくって楽しそうです。
ジョウビタキ
ジョウビタキもセンターのすぐ前まで来てくれました。
ガラス越しにパチリ。
センター前の雪のない田んぼには、ケリやコサギも来ていました。
雪景色
今日も明日も、最高気温が高いので、
こんなに積もった雪も、どんどん融けていきそうです。
融けてしまうのももったいないような、
でも、咲き始めていたオウレンや、カエルの卵塊が、
この雪の下に埋もれてしまったことを思うと、
ちょっと気の毒です。
とはいえ、彼らにとっては、
こんな雪など想定内なんでしょうけどね(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました