中池見の植物

春の便りがこれからどんどん届きそう、まずはフキノトウから。

本当は雪景色が撮りたかったんだけどね~って、お客さま、
多いんですよ。
本当にすいません!って、
私がとかして歩いているわけじゃないんですけど(笑)、
本来なら、一番雪の多いこの時期に、
こんなにあっけらかんとしていると、
ちょっと申し訳ない気持ちが・・・(苦笑)
わくわく山から 
わくわく山からです。
センターの前にだけ、どーんと積もった屋根雪の名残がありますが、
あとは、さっぱりしたもんです。
まぁ、これだけ雪がなくて、
今日はほんのり暖かかったりすると、
早起きのアカガエルの卵があったりして?とか、
慌て者のオウレンが一つくらいあってもいいなとか、
思いますよね。
トキワイカリソウの葉
オウレンの葉
めぼしい所を、期待しながら見てみましたが、
元気そうだってことはわかったけれど、
さすがに、もう一回はどっさり降るやろうって声が聞こえてきたような?(笑)
私もそう思うし、あんたらもそう思うわな、なんて、
ぶつぶつ独り言いいながら(笑)、センターに戻りました。
すると、来られていたお客さまが、
フキノトウ出てましたよ!って。
おお~!
ってなわけで、私も撮ってきました(笑)
フキノトウ
深山の道沿いには何か所か、
雪が降っても積もらない場所があるのですが、
まさに、その場所に出てました。
他にもいくつか、まだ開いてないのがありましたよ。
春探しの楽しみな季節が始まりましたね。
中池見ファンのお客様から、
「あれあったよ~」「これ出てたで~」って、
ビジターセンターには春の便りが、
これからどんどん届きそう。
楽しみにお待ちしていますね~

コメント

タイトルとURLをコピーしました