中池見の植物

濃いピンクから白まで、どの辺が好き?サワヒヨドリ

日当たりのいい湿地の中で、
今年は、そして、今の時期、
とてもよく目立ってきましたサワヒヨドリです。

サワヒヨドリ 

こちらのサワヒヨドリは、ずいぶん濃いピンクですね。
花がまだ開ききっていない状態なので、
なおさら、という感じかもしれません。
サワヒヨドリ
こちらは白花とピンクがはっきり分かれてますが・・・
サワヒヨドリ
こちらに至っては、白、やや白、ややピンク、だいぶピンク(笑)が、
わいわいと賑やかです。
ちなみに、よく、白いお花がヒヨドリバナで、
ピンクのはサワヒヨドリですよね?って聞かれることがありますが、
このように、色では、区別がつかないのですよね。
花の構造をよくよく比べればはっきりするのですが、
くしゃくしゃしてわかりづらい(笑)ので、
山側にあって、葉の幅が広ければヒヨドリバナ、
湿地側にあって、葉が細ければサワヒヨドリ、という感じです。
もちろん、山側にあっても、水が浸み出るような場所なら、
サワヒヨドリが咲いてますし、
湿地側でも、土手面の乾いたような場所なら、
ヒヨドリバナが咲いています。
ちゃぁんと自分の好きな場所を選んで咲いているんですよね(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました