中池見の植物

気がつけば、咲きましたシリーズ(笑)わくわく山のナンバンギセル

ミニ田んぼの稲刈りもいよいよ終盤に入り、
今日も一日、稲刈りや脱穀など、
サポーターの皆さんそれぞれに、一生懸命取り組んでくださいました。
その様子はこれまでの分とともに、後日ご報告させていただきますね。
その稲刈りが進むのと同じくして、
楽しみにしている秋の野花がどんどん咲き始め、
気付けば何だか「咲きましたシリーズ」的になってますね(笑)
で、今週咲き始めたナンバンギセルです。

今年の1号。常連のウォーキングの皆さんが、
あったで!と教えてくださいました。
わくわく山は昨年、ナンバンギセルの群落になりましたので、
みんな楽しみに、結構チェックしてたんですが、
さすがですね、初見は、常連さんに持ち去られました(笑)
ナンバンギセル
ナンバンギセルは、ススキなどの根に寄生するので、
つい、ススキの根本付近ばかりみていたら、
ひえ~っ、道の真ん中、すぐ足元にあった!
あぶな~~、踏むとこやった~(汗)
ってことで、ミニサイン、付けさせていただきました。
写真など撮りたい時にお邪魔でしたら、
はずして、また元に戻していただいて結構ですので~
目立つ花でも、つい、違うところ探していたりすると、
目に入らないこともあり、
ましてや、花芽が伸びる途中だったりすると、
白丸のように、全然目立たないので、うっかり踏みそうです。
ナンバンギセル
ね?こんなのとか・・・
本当に危なっかしいったら。
ナンバンギセル
こちらは、ススキの根っこあたりに、
ニョキニョキと、もやしみたいですね(笑)
今年もたくさん咲きそうで、これからが楽しみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました