お知らせ

9月の自然観察会『泥んこ田んぼの稲刈り体験』

ミニ田んぼも半分以上の稲刈りが終わりました。
稲がなくなった田んぼの中をのぞくと・・・

キイトトンボの産卵 

キイトトンボが産卵しています。
メスも同じ色だと思ってましたが、
こんな緑色のもいるんですね。
チビガエル
チビガエル!と思って見ていたら、
手前のコナギの葉っぱの上に、
ちょこんと飛び乗って・・・カワイイ!!
まぁ、こんな場面は泥んこ田んぼでは、極フツーのこと。
なんせ、生き物の気配が濃ゆいのです。
そんな生き物いっぱいの泥んこ田んぼでの稲刈りが体験できる、
9月の自然観察会のご案内です。
中池見ならではの絶滅危惧種だらけの泥んこ田んぼで、
昔の人たちの知恵と工夫で作られた田舟や田下駄を使っての稲刈り、
そしてはさ掛け・足踏み脱穀機などが体験できます。
ちなみに、まちがいなく泥んこになっちゃいますので、
泥んこになっても平気!な準備をなさってくださいませ~
作業はいいよっていうチビッ子には、泥んこ広場が待ってます(笑)
*******************************
◎日時:9月14日(日)10:00~12:00

◎集合:中池見人と自然のふれあいの里 9:45集合

◎参加費:200円(小学生以下無料)
     なお、小学生以下の方は保護者同伴でお願いします。

◎持ち物:長靴、帽子、タオル、飲み物、泥で汚れても気にならない服装でお願いします。
     暑さ対策もお願いします。
     
◎雨天の場合は、屋内プログラムを行います。

◎お問い合せ
中池見人と自然のふれあいの里 
TEL 20-1110(月曜日を除く 9:00~16:30)


観察会チラシ

コメント

タイトルとURLをコピーしました