中池見の風景

北海道からいらっしゃ~い♪霧多布高校3年生

日曜日、なんと、遠く北海道の霧多布高校から3年生の3人と引率の鎌田先生が
中池見を訪ねてきてくれました。
この霧多布高校がある浜中町には、ラムサール登録された霧多布湿原があります。
3年生になると何種類かの研修旅行があるそうで、その中のひとつ、
ラムサール登録湿地をめぐる4泊5日の研修を選んだのがこの3人~♪

ほんと、仲のいいみんなで、鎌田先生をからかって終始笑いっぱなし。
楽しい時間を一緒に過ごすことが出来ましたよ(*´▽`*)

中池見の田んぼの生きものや植物を観察中。

けものみち。イノシシなんかがここ通るんだよって言ったら、
イノシシはあちらでは見ないそう。カマキリも初めて見たとか。
風が強いから、トンボもどうかな~と思ってはいたのですが、まあまあ飛んでてくれて
トンボがたくさんいることに驚かれてました。
今日会えたのは、チョウトンボ、オニヤンマ、ショウジョウトンボ、
シオカラトンボ、ウスバキトンボなど。



カゴワナ体験中。
ザリガニ4匹と、キタノメダカ、ドンコ、ドジョウ、ギンブナなど観察しました。
ザリガニはナマズのエサとなりました~。

生徒たち 「先生あそこ見て!!」
先生 「うわぁッ!!!」
生徒たち 「ウヒヒヒヒ~( ̄▽ ̄)」

あぁぁぁぁぁ~(;゚Д゚)と固まる先生。
中池見には、先生のニガテなあるモノがいっぱいいて、先生を苦しめておりました(笑)

最後に、記念撮影。お疲れ様でした~。
つたないガイドで申し訳なかったのですが、みんなと一緒に歩けて楽しかったです~♪
先生と生徒さんたちの楽しい雰囲気にとても助けていただきました。
また、お会い出来たらうれしいな~。とお別れしました。

チョウトンボ、風が強くて乱舞をお見せできなかったのが、ちと残念でしたが、
草にしがみついてて、シャッターチャンス!!
霧多布高校3年生のみなさん、鎌田先生、遠くからありがとうございました~!!
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました