中池見の植物

こもれびの下咲くササユリ、ついつい花ごとに立ち止まって見惚れてしまいます。

梅雨に入り、太平洋側では大雨が続いていますが、
日本海側、少なくとも敦賀では、
どんよりはするものの、大した雨量はなく、
むしろ、ここまでほとんど降らなかったことによる、
乾燥の方が気になるほど。
冬も雪がなかっただけに、
梅雨時期には、ほどほどに雨が降ってほしい、と思うほどです。
そういえば、昨年もホタルの時期に雨が降らず、
カラカラの状態でしたから、
生き物への影響が気になるところです。
とはいえ、今週に入って林縁部では、
楽しみにしていたササユリがきれいに咲き始め、
来園者の皆さまにもお楽しみいただいています。
ササユリ 
どんよりした日にもかかわらず、
今日も、県内外からの団体さんを含め、
たくさんの方が中池見にお見えになりましたが、
皆さんに、ササユリきれいだねぇと、お声をかけていただきました。
ササユリ
林縁部の手入れをして、陽が入るようになってから、
ササユリの咲きっぷりが明らかによくなりました。
花の立派さや香りはもちろんのこと、
つややかで、まさに笹のような大きな葉にも、
見惚れてしまい、
ついつい、ひと花ごとに立ち止まってしまいます(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました