中池見の風景

曇りなき眼でご覧ください(笑)、ダブルの虹!!

まぁなんせ、目まぐるしいお天気でした。
真っ黒い雲に覆われたかと思うと、
ばらばらばらばらと大粒の雨が降り、
その雲間からさぁっと日が射してくる・・・
ん?こんな時は、虹が出てそうじゃない?
って、やっぱ出てるやん!!!
虹
お~~い、虹、虹、デッカイ虹!出てるで~~!!
いや、虹なんて、珍しくないですよ、もちろん(笑)
でも、なんででしょうねぇ?
虹が出たら、何をおいても見なきゃいけないんです(笑)
っていうか、1人で見てたらあかんのです、
みんなに知らせないと(笑)
しかも、この虹、ほら、湿地の中から生えてる(虹って生えるもん?)でしょ?(笑)
その場にいたお客さんといっしょに、
わいわいと空を見上げて、写真撮りまくりました。
虹
写真を撮っている間に、雨がやみ、
間隙をぬって、歩き始めたお客さん。
まだ、消えない虹を撮影中。
見えてる間中、写真撮りたくなりますよね。
っていうか、私も撮ってました、
特に工夫もできないので、同じような写真なんですけどね(笑)
しばらく、小康状態が続いたかと思えば、
またまた、真っ黒な雲に覆われ、ざぁ~~っと降りだし、
そして、またしても先ほどのように日が射してきました。
虹を出す太陽
大粒の雨が降っているにもかかわらず、
こんなまぶしい日の光が・・・
すると、またしても出ました!
虹
しかも、くっきりとした虹の外側に、
もう一周り大きな虹が出てます。
「副虹」というものだそうですけど、
なんか、ご利益ありそうでしょう?(笑)
っていうか、この画像でわかりますでしょうか?
曇りなき眼で見れば見えるはず(笑)
いかがですか?
ちなみに、一番最初の画像にも副虹が写っていることが、
あとで、PCで画像を見た時に気づきました。
ぜひ、画像を大きくして眺めてみてくださいませ。
「副虹」、いえ、「福虹」が見えるはず。

コメント

タイトルとURLをコピーしました