中池見の風景

きれいやな~と思ったら、すぐ終わってしまうんよね、里の秋

街中の街路樹も、日々葉を落としていますけど、
中池見を囲む天筒山、中山、深山も、
紅葉のピークをそろそろ終えようとしている感じです。
今日のように、突然霰が降って来たりする時雨もようの日には、
どんどん色がなくなって、
寂しい気持ちでいっぱいになってしまいますが、
一転、ぱ~っと日が射すと、
一気に鮮やかな色が戻ってきて、ちょっとホッとします。

江尻の紅葉 

江尻、中山の紅葉。
蛇谷の紅葉
蛇谷の紅葉。
トトロの木
トトロの木は、数日前より一層赤みが濃くなっていました。
でも、それに伴って、葉もどんどん落ちている様子。
少しでも長持ちしてほしいな・・・
草紅葉
山の紅葉だけじゃなく、
湿地の中の草紅葉も本当にきれいです。
ミゾソバは、茎は赤くて、葉は緑から黄色へ、
ヤノネグサは茎も葉も真っ赤、
オオニガナも葉が赤くなってます。
そこに、キセルアザミの緑の根生葉と、
まだ残っていたピンクの花。
本当にいろどり豊かな里の秋、湿地の秋、ですよね。
でも、残念ながら、きれいやな~と思ったら、
すぐに終わってしまうんですよね。
どんどん日も短くなります。
一瞬でも、日に照らされた美しい風景に、触れていただけますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました