中池見の植物

オオニガナのキラッキラの実、これを見ないと秋を終えられない

今年は、例年以上にオオニガナがよく咲きました。
春のサワオグルマを思わせるほどの群落が、
あちらこちらにできて、
本当に秋をにぎやかにしてくれました。
そのオオニガナの咲きっぷりから、
花の後の鈴なりの実がキラキラ光る様子を楽しみにしていたのですが、
お天気の具合や、日のあたるちょっとしたタイミング、
なかなか外に出られない諸事情などなど(苦笑)、
なかなか条件が揃わず、寂しい思いをしていました。
オオニガナもすでに、たいがいは綿毛を飛ばしてしまって、
今年はもう写真に収めるのは無理かなと思っていたんですが・・・

オオニガナの実 

まだ、ヨシ原の中に残っていてくれました。
思わず、ありがと~~と、声をかけ(笑)
写真に収めることができました。
オオニガナの実
ね?鈴なりでしょう?(笑)
これを見ないで秋を終えるのが、本当に心残りだったので、
ギリギリ撮ることができて、本当に嬉しかったです。
明日からは、また天気が崩れる模様。
予報に雪だるまも登場してきて、
いよいよ、冬の到来となりそうです。

コメント

  1. g より:

    黄色い花が素敵な野草で、昔、散歩のときには心がけて探したのてすが、ウチら辺にはありませんね。

  2. スタッフuenoyama より:

    gさん、こちらでも、どこにでもある印象はありません。
    全国的に湿地環境が減りつつあるので、探しにくいのかもしれませんね。
    それでも、確かオオニガナは、
    レッドリストではランクが下がって普通種になったようなので、
    減少傾向は少し改善されたのかな?と思っています。
    華やかな花も鈴なりの実も、本当に素敵ですよね~

タイトルとURLをコピーしました