中池見の植物

青むらさき色の花がきれいです。ミズアオイ

 先週末のミニ田んぼの稲刈り時には咲いてなかったミズアオイ。
今週に入り、急に次々と咲き始めました。

イネの間から見える、青むらさき色のきれいな花。
ミズアオイは、環境省のレッドデータブックの準絶滅危惧種に登録されています。


まわりには、ミズトラノオもたくさん咲いています。

ミズトラノオは、環境省レッドデータブック絶滅危惧Ⅱ類に登録されている植物です。
足元には、デンジソウ(環境省レッドデータブック絶滅危惧Ⅱ類)と、
ヒメビシ(環境省レッドデータブック絶滅危惧Ⅱ類)がたくさん生えています。

ミズアオイ、ミズトラノオ、デンジソウ、ヒメビシと、一つの田んぼの中に
絶滅危惧種が4種類もある田んぼは、なかなかありませんよ!

一度に4種類も見ることができるなんて、なんて贅沢なことなんでしょう。


ミズアオイの咲いている足元を見ていたら、同じように紫色をした花が咲いていました。
よく見ると小さいし、花のつき方も違う~!

これは、コナギでした。
ミズアオイとの違いは、花が葉よりも低く、高さは3~5cmしかありません。

ミズアオイは、葉より高く花がつくので目立ちますが、
コナギは地味にひっそりと咲いています。

ミズアオイ、ミズトラノオ共に今月中旬頃までが見頃です。
ぜひ、足を運んでご覧下さいませ~!

コメント

タイトルとURLをコピーしました