お知らせ

中池見の秋祭り、中池見ならではの一日をお楽しみください~

今日も一日、本当にヒドイ雨風の天気でした。
センターの前の、イノシシの掘り起しあとは、すっかり池の様、
本当の池も今にも溢れそうなほどになっています。
そんな外の荒れ様とは関係なく、
センターの中には、今、
とても素朴だけど贅沢な空間ができています。
今月末に開催する、中池見の秋祭りのプログラムの一つでもある、
『中池見神代杉古木展』
一日だけではもったいないので、先行して展示を始めています。
神代杉古木展
「神代杉」というのは、長い年月、
土や水の中で腐ることなく埋もれていた杉のことを言うそうです。
中池見の根木が、まさにそうですね。
その根木は、本来、田んぼにとっては邪魔な存在。
でも、掘り起こされた根木は、こうして丁寧に丁寧に磨いて、
いろいろな物に見立てて置物にして愛でる、
そんな風に楽しんできた、豊かな心持ちを感じることができます。

神代杉古木展

今回、作品を提供してくださったのは、
中池見ねっとのスタッフでもある坂口信男さん。
坂口さんのお父さん、坂口彦蔵さんが作られたものを、
こうしてご披露くださいました。
どうぞ、この古木展、ゆっくりとご覧くださいませ。
さて、その秋祭りですが、いよいよ、内容も決まりましたのでご案内します。
今回は、紙わらべ舎さんのご協力をいただき、
紙わらべ作家の高木栄子先生の作品を展示していただきます。
昔懐かしい光景を、細微な部分にもこだわって見事に再現されていて、
しかも、遊び心満載の、高木先生の世界は、
中池見の雰囲気にぴったり!
ねっとのスタッフがぜひぜひにとお願いして、実現しました。
中池見をイメージしてのオリジナル楽曲を発表してくださった、
3人のミュージシャンをお招きしてのミニライブもあります。
中池見で聞く“中池見ソングス”、ぜひ、お楽しみに!
***********************************************
と き: 9月29日(日) 10:00~15:00
                 
場 所: 中池見人と自然のふれあいの里

入場料: 無料

内 容: 
10:00~15:00<古民家にて>
☆創作和紙人形 紙わらべ作家 高木栄子先生作 紙わらべ展
・・・敦賀在住の紙わらべ作家、高木栄子先生のお人形で再現された、里山の風景の美しさ、懐かしい敦賀の情景をお楽しみください。

☆高木栄子先生による和紙細工づくり体験コーナー(材料費/500円)
・・・かわいい和紙の野菜を作ることができます。

午前の部 10:00~12:00
午後の部 13:00~15:00

※各回定員先着8名

10:00~15:00<ビジターセンターにて>

☆中池見神代杉古木展

☆中池見Cafe
・・・中池見で防除した外来種を使った野草茶の試飲コーナー

12:00~13:00

☆中池見ご飯会(参加費/300円)
・・・中池見でとれたおいしいお米のおにぎりやお汁が味わえます。
13:00~13:30

☆昔の道具を使ってみよう
・・・足踏み脱穀機と唐箕を使っての、昔の脱穀作業を体験できます。

14:00~15:00

☆ミニライブ“中池見ソングス”
演奏:佐野直之  GO-AHEAD石川栄一  TREE Emi
【お問い合わせ】
NPO法人 中池見ねっと
電 話 : 090-8269-9801                  
メール : info@nakaikeminet.raindrop.jp          
       
主催 : NPO法人 中池見ねっと
後援 : 敦賀市
協力 : 紙わらべ舎
秋祭りチラシ
秋祭りチラシ

コメント

タイトルとURLをコピーしました