ミニ田んぼ

台風は?雨は?刈れるんちゃう?刈れるやん!刈ってまえ~!(笑)

30日から雨が降り始め、31日には台風が直撃、
ということで、この週末の稲刈りは無理やろう~と、
私たちも思ってましたし、
ミニ田んぼサポーターの皆さんもあきらめ気分だったと思います。
ところが、昨日30日の時点で、雨はほとんど降らず、
しかも、今日になっても、ひどい湿気だけど、降ってない!
ええ~~~!
どうなってんの?
でも、これなら刈れるな~
来れる人来てくれたらいいのになぁ
と話していたら、次々とサポーターさんたちが来てくださいました。

ミニ田んぼ稲刈り 

わくわく山から・・・
ミニ田んぼ稲刈り
役割分担ばっちり、機動的に動くファミリーもあれば、
あれ?みんなどこいった?みたいなファミリーもあり、
いかにもミニ田んぼらしい風景です(笑)
稲刈り
こちらのサポーターさんは、順調にハサかけまでできました、
いや、よかったよかった~
ちなみに、ある中池見ツウの小学生の子は、
絶滅危惧種のミズトラノオを、刈ってしまうことに思い悩み、
ちっとも稲刈りが進まない、なんてことも(笑)
大人たちに、刈っちゃってもいいからと言われても、
納得できず、刈られた稲の中から、
ミズトラノオを救出(にはなってないけど)することに一生懸命だったり(笑)
草取りの時に、希少種は畦際の方に置いてもらうようにしていて、
でも、やっぱり本来強い草たちなので、
どんどん広がってきちゃうんですよね。
だから、守るためと言いながら、稲といっしょに刈っちゃうのは致し方ないところで・・・
ってことも、だんだん、わかってもらえるといいな。
ミニ田んぼ稲刈り
でも確かに、正直、刈りにくいです(苦笑)
できれば、ミズトラノオ刈りたくないもんね。
デンジソウも踏みたくないし、
でも、作業となるとそんなことは言ってられません。
本来、田んぼ雑草なんで、こうなる前に抜かれちゃってる草たちなんだし、
って、まぁ、大人は納得できるし、
稲束に、ミズトラノオやデンジソウが挟まっちゃってるなんて、
ちょっとムフフって思ってしまうくらいなんですけどね(笑)
それはともかく、ミニ田んぼも来週で、ほぼ刈り終えることになるでしょう。
それまで、どうか、イノシシくんたち、入らんといてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました