中池見の植物

シソクサ、もっと増えて、悪草にならないかな(笑)

今月の観察会で見たシソクサがどうなっているかと思い、
昨日、見に行きましたら、
嬉しいことにいくつも花が咲いていました。

シソクサ 

葉がアゼトウガラシとよく似ているので、
花がない小さい時には、見分けにくいこともありますが、
そんなときは、シソクサなら触ると指にシソに似たいい匂いがつくので、
そこは、わかりやすくて助かります(笑)
こんな風に花が咲けば、はっきり見分けられます。
シソクサ
今年、この場所は、それほど背の高い草が生えておらず、
稲は植えてないけれど、田んぼくらいの感じ、
こんな小さな草にもよく陽が届く感じになっています。
だからでしょうか、シソクサもとてもよく育っていますし、
花もたくさんつけてくれているようです。
ここは、以前田んぼにした時には、
稲刈りの際、あちらこちらで足元からシソクサのいい香りがして、
皆さん、いい香りがしたら、絶滅危惧種踏んでますから~(笑)
なんて、声かけながら、作業をしたことがありました。
あの時の方が、今の状態より間違いなく、シソクサは元気でした。
それを思うと、何とか田んぼにできないかなぁと、思わずにはいられません。
すぐには難しいことですが、
いつか、シソクサも悪草の仲間入り(笑)できる日が来るように、
がんばらなくちゃね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました