中池見の風景

ひっどい雨でした、江掘りできてよかったなぁ~

この数日の大雨で、湿地内も水位が急上昇。
ひっどいことになってました~~
水没仮設道路
これは湿地の中にある仮設道路と呼ばれている、
大阪ガスのLNG基地建設計画の際に作られた工事用の道路。
完全に冠水していて、長靴なくては歩けません。
堀切江と笹鼻上流の池といっしょくたになっているような感じです。
こうなると、まさに氾濫原状態。
こんな時には、魚たちがいとも簡単にあっちこっちいけるので、
本当なら道なのに~というところに、メダカが泳いでいたり、
ナマズがばしゃばしゃ暴れていたりします。
時には、この仮設道路の真ん中のわだちでのんきにしていたナマズが、
気がついたら水が引いて、水たまりに取り残されてお亡くなりに、なんてことも。
もちろん、それが思いがけないご馳走となり、
おおきに!って子たちもいるわけですけどね。
水没堀切江
先日の江掘りで子どもたちが貫通させてくれた堀切江。
足場板が水に浮いている状態。
水路から水が仮設道路側に溢れています。
水没江尻
江尻です。
以前、ひどい雨の時には、この木の橋が浮いて流れたこともあるので、
見に来ましたが、今回はそこまでにはなっていませんでした。
江掘りの後だったからということもあるのかな?
水没江尻
とはいえ、江尻の両岸、水路沿いの道は完全に冠水。

水没三つ又 

三つ又から中江を見ています。
草刈りしてあった場所は、完全に水没。
先週末がこんなことなら、とても江掘りはできませんでしたね。
いや~、江掘りできてよかった~~

コメント

タイトルとURLをコピーしました