お知らせ

7月の自然観察会 ~不思議の池で生き物探し~

中池見人と自然のふれあいの里では、

毎月第2日曜日の午前10時より、自然観察会を開催しています。

7月の自然観察会、
テーマは「不思議の池で生き物探し」

センターの近くに昔からあるため池、
ここには、大きな大きな「根木」があります。
ふだんは、水の中にあるため、見過ごされがちですが、
この日は、この池の水を抜いて、泥さらいをするので、
その根木を直に見ることができるんです。
その大きさったら!!
その昔、田んぼとして開拓されるまでは、
杉の巨木が立ち並ぶ沼地だったという中池見。
今でも、湿地のあちらこちらに、
「根木」と呼ばれる巨木の根が残っていますが、
泥の中にあるため、なかなかその大きさを感じることができません。
観察会では、その立派な根木に触れながら、
そのため池にいる水の中の生き物たちを調査・観察します。
今回は、いつも中池見の魚の調査をしてくださっている、
近畿大学の北川哲郎さんを講師にお招きして、
調査や観察の仕方を教えていただきます。
どんなにおおきな根木か、そしてどんな生き物たちに会えるのか!?
ワクワクの観察会、どうぞ、ご参加ください!


*******************************
◎日時:7月14日(日)10:00~12:00

◎集合:中池見人と自然のふれあいの里 ビジターセンター 9:45集合

◎参加費:200円(小学生以下無料)
     なお、小学生以下の方は保護者同伴でお願いします。

◎持ち物:長靴、帽子・タオル・飲み物
     汚れてもいい服装・着替え
     (暑さ対策を万全にお願いします)
     
◎小雨決行ですが、天候の具合によっては屋内プログラムを行います。

◎お問い合せ
中池見人と自然のふれあいの里 
TEL 20-1110(月曜日を除く 9:00~16:30)



自然観察会のお知らせ

コメント

タイトルとURLをコピーしました