中池見の風景

後谷をええもんにしょうさぁ

先日から始まった、田んぼの準備。
歩いても崩れないように、
しっかりと畦道が作られていきます。

後谷の田んぼ

この畦道を作る土は、
以前、ガス基地計画が進んでいた頃、
「堀切」の山を削って、
人と自然のふれあいの里を作った時の残土です。
当時、ホタルも多く出た、
後谷の上流の田んぼに埋め立てたもの。
一昨年の整備工事の際にも、外からの土は使わないようにするため、
この場所の土を使いました。
後谷の田んぼ
きれいな赤土は、確かに堀切の、
わくわく山や茅葺き農家のあたりの土と同じようです。
後谷の田んぼ
今年は、後谷に駐車場もできたし、
こっちから入るお客さんもようけおるやろうから、
後谷をええもんにして、気持ちよう歩いてもらおうさ、と、
後谷ではこの田んぼ以外には、田んぼの予定はないけれど、
その下の水路脇が崩れて水路が埋まらないようにもしています。
後谷の田んぼ
子どもの頃、ご近所の田んぼでは水車で水を入れていた、
水車を漕ぐのはこどもたちで、
自分も、しんどい水汲みではなく、あんな風に水車をこぎたかった、
けなるかった(うらやましかった)と、楽しい昔話に花が咲きます。
その水車、今もどっかにつけてチビッ子にこがしたいなぁ、と、
さらに、盛り上がります(笑)
キランソウ
作業をしている田んぼの、中山側の水路の土手面には、
キランソウがあちらこちらに小さな花を咲かせていました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました