中池見の鳥

もうちょっと育ってからにすれば?お腹ぺこぺこらしきアオサギたち

朝、霜が降りて、田んぼが凍るほど冷え込みましたが、
その分、一日中快晴。
気持ちいい~~~
明日、ボランティアに大勢で来てくださる、
敦賀信用金庫の皆さんたちの作業現場の確認にでかけようと、
外に出ると、やけに今日は、アオサギが目につく感じ。
いやいや、めざといですねぇ、彼らは。
アカガエルの卵からオタマがたくさんかえっているのを、
狙っているのじゃないのかな?
そういえば、空から降るオタマジャクシって、
よくニュースになりましたよね(笑)

アオサギ 

でもねぇ、まだ、たいがいのオタマはちっちゃくて、
けっこうオタマジャクシとは進化一歩手前の、
ヒジキ状態のものも多いんですけど。。。
こんな感じ?(笑)↓        (画像大きくなります)
オタマジャクシ
もうちょっとふっくら育ってれば、おいしそうだけど、
こんなんじゃ、食べた気がしないでしょうにねぇ。
それとも、なんか別のものを狙って?
パパママ?
でも、親御さんはもう二度寝に戻ったと思うし、
あんまり湿地の中にはいないんじゃないかな。
よっぽどお腹がすいているのかもですね。
ちなみに、そばに緑のニョキニョキと生えている芽は、ミズトラノオの芽です~

コメント

タイトルとURLをコピーしました