活動・イベント

盛りだくさんの一日、自然観察会&中池見フォーラム2013

 日曜日は盛りだくさんの1日だった為、スッタフみんなお疲れがでてしまい、
 すみません  ブログ更新が今日になってしまいました。
 さて、日曜日のイベントの様子ですが、朝から雨風がひどく、
 定例の自然観察会に、参加者の方々が来てくださるかどうか心配していました。
 
 でも、始まってみるとビックリ! お天気の悪い中12名の方が参加してくださいました。
 最初に、室内でスライドを見てから外に出ていく予定だったのですが、
 雨が小降りのうちに行きましょう。と言うことで、春を探しににさっそく外へ!
 
 
 まずは、園内の池でミツガシワの新芽を見つけることができました。
 次に山沿いを歩き、いろんな春をみつけましたよ!


フキノトウを見つけて、みんなそろっておいしそう!と…。
 


ショウジョウバカマやタチツボスミレ、オウレンもみつけました!

休耕田では、アカガエルの卵塊も!


カワイイ、ネコノメソウも見つけることができました。
途中、雨がひどくなったり、風が強く吹いたりしましたが、

たくさんの春を見つけることができ、みなさんとても楽しんでくださいました。
そして、午後からは、「中池見フォーラム2013」です。






午前中の自然観察会に引き続き参加いただいた方や、ねっとの会員が集まり、

中池見ねっとの活動報告と動植物調査の報告などが行われました。








岡本正治代表理事より、開会の挨拶






基調報告 「本格始動から3年目の中池見ねっと これまでの取り組みとこれからの課題について」


中池見ねっと  上野山 雅子







報告 1 「中池見湿地と周辺山林に生息する哺乳類」

      「中池見湿地の植生と希少植物の分布状況」

株式会社ラーゴ  千々岩 哲







報告 2 「中池見の生き物情報」

               「よみがえれ!中池見の希少な水生植物」

中池見ねっと  藤野 勇馬







報告 3  「2012年度のアメリカザリガニ防除活動」

中池見ねっと  増田 茂







報告 4 「外来種防除とのその有効活用について~楽しむことから広がる防除~」


中池見ねっと  中川 香織・山内 美帆・吉村 有希







報告 5  「中池見の保全に関する、水環境調査(水位の計測)」

中池見ねっと  筒井 宏行






髙木光夫理事より、閉会の挨拶




そして、先日つるが環境フェアで発表いただいた

・「福井県中池見湿地におけるトンボ類の種多様性」

大阪府立大学昆虫学研究G  森岡賢史氏・平井規央氏

・「中池見湿地とメダカ」

近畿大学大学院農学研究科水圏生態学研究室 朝井俊亘氏

のビデオでの報告もありました。



外来種で作った、野草茶の試飲コーナーも設け、みなさんに楽しんでいただきました。



中池見ねっとが敦賀市の委託を受けて、3年ということもあり、

基調報告ではいままでのあんなことやこんなことを振り返り、

その他の報告では、動物も植物も外来種がやっぱり問題だね~と再認識し、

藤野君のかなりマニアックないきもの観察に驚きつつ、

中池見における、トンボやメダカの重要性もわかりました・・・。



一部のねっとのスタッフは、準備不足で、当日の朝から「もうだめ」とか「寝てない」とか

「早く終わりたい」とか「言ったもん勝ち」とかテンパリ具合がハンパない状態。

来年は、もうちょっと準備期間がほしいです。



魂抜けてしまった人多数・・・の怒涛の3月初旬でした。





今週、土曜日には「敦賀信用金庫80周年記念のボランティア活動」ということで、

敦賀信用金庫の職員の皆さんに、中池見の道なおしボランティアに参加していただく予定です。

ボランティアをしていただきながら、中池見のいいところを感じていただければなと思います。



敦賀信用金庫さん、ありがとうございます!!そして、よろしくおねがいします!!








 

コメント

タイトルとURLをコピーしました