中池見の風景

蛇谷、昔の道が復活。それと同時に棚田の形も見えてきました。

蛇谷です。
先日からこの場所を、昔の風景に戻そうと、
おじちゃんたちが作業しています。
今、軽トラがある場所が、いつも歩く道なのですが、
実は、この奥には昔は棚田があって、その奥に道が通っていたというのです。
この道はあくまでショートカットであって、
ほんまの道は奥にあったということです。
その道があったのを知っている人からは、
ぜひ復活してほしいという声もあり、今取り組んでいます。

蛇谷 

道があったあたりまで、草刈り、道に生えてしまった木を伐り、
伐った木を利用して土留めや、沢には木橋をかけたり、
いつものように、手際よく道を復元していきます。
蛇谷
蛇谷
道を作るために、藪を切り開いたことで、
昔の棚田の形が浮き上がってきました。
蛇谷
蛇谷
ちょっと高くなっていて、見晴しの一番いい場所で一服。
田んぼができんでも、畦を作っておこしてやるとええんやないか、
木のベンチ作っておくとええなぁ、
などと、今後の構想を語るおじちゃんたちです。
蛇谷
作業している場所の手前には、スゲやガマの中に、
オオニガナやミゾソバ、
キセルアザミやキクの仲間が彩り豊かに花を咲かせています。
お天気のいい日の散策には、
ぜひ歩いていただきたいおすすめの場所です!

コメント

  1. 七七丸 より:

    今までも関係なく杉林の縁を歩いたり、この沢を鉄塔巡視路まで登ったりとしていましたが、去年の草刈りで随分と歩きやすくなったなぁ、と思ってました。
    道を復活させたのですね。今週はちょっと歩けなかったのですが、来週以降の楽しみにさせていただきます。
    最後から2枚目の写真、素敵ですね。おじさんたちの表情が誇らしげに見えます。ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました