中池見の植物

稲穂が揺れ、ミズアオイもきれいに咲いて、中池見もようやく秋の風情です。

敦賀祭りが終わっても、
まだまだ暑さは続いています。
それでも、一雨ごとに少しづつ、地面も冷まされていくような、
あの殺人的な猛暑に比べればマシになった、そんな感じです。
この感じは、湿地の草花たちを見ていても同様で、
8月から咲き始めていたミズアオイが、
ちっとも花芽を伸ばさず、元気のない姿をしていたのを心配していましたが、
ようやく、この数日で、花芽を伸ばして咲き始めました。
ミズアオイ 
満開に近いミズトラノオと合わさって、
とてもきれい、まさに、今が見ごろです。
ミズアオイ
ミニ田んぼの稲刈りも始まり、
ようやく、秋らしい風情になってきました。

コメント

  1. のぶどう より:

    きれいね~。
    色々な花が描かれている北海道は六花亭の包装紙を連想。
    花の種類は全く違うけど、自然の豊かさを感じさせてくれるところが同じ。
    提案:中池見に咲く花をモチーフにしたロゴ、キャラクターなんかを作る

  2. スタッフuenoyama より:

    ご提案、ありがとうございます~
    いや、本当にそう思いますね。
    特に、春や秋のいろんな野花が色とりどりに咲いている様子は、とても中池見らしいし、大好きな場面です。
    植物をモチーフのキャラって、あまりない気がするので、いいかもしれない!
    デンジソウの田ちゃんとか・・・安易すぎですね~(反省)

タイトルとURLをコピーしました