中池見の植物

やっぱり秋の季語なのね、ミソハギ

ミソハギのことを盆花ともいうと聞くから、
本当は夏の花なんだろうけど、
なんとなく、お盆には間に合わない、
お盆の後に咲くイメージなんだよね~と思っていたら、
やっぱり、秋の季語だそうです。
ミソハギ 
もう、いい加減にこの暑さは勘弁してほしいと思っていたら、
あちらこちら、
このピンクのかたまりが見られるようになりました。
うん、そろそろ涼しくなるよって、
言ってくれてるみたいな気がする。
雨も降って、ちょっと気持ち涼しくなった気がする、今日この頃です。
ミソハギ

コメント

  1. 七七丸 より:

    No13だったかな、たくさん咲いてましたね。その向うにコバギボウシもたくさん見えました。
    平和堂の花屋さんでも「おしょらいばな」として売っているから、やはり、お盆の頃の花なのかなと思うのだけれど、
    中池見でも、こんなに開花が遅かったですか?
    もう少し早かったと思うのです。中池見では見ないのだけれど、樫曲の高速下当りにツリフネソウが咲くのですが、まだ見ません。
    これは、池河内でも一緒です。
    やはり、湿地全体と言うか、敦賀全体と言うか、ひょっとしたら日本も含めて、とにかく、暑くなっていると思います。
    ちなみに、お盆の頃の花ならば、季語は当然、秋ですよ。
    立秋が8/7くらいです。

タイトルとURLをコピーしました