中池見の植物

ハナバチさ~ん、ウツボグサ咲いてますよ~~

花の端境期のこの時期、
明るい道端に咲き始めたウツボグサ。
鮮やかな紫色が、とても目を引きます。

ウツボグサ 

とてもきれいな花ですが、なぜ、ウツボグサ?
そういえば、マムシグサって花もあるので、
何だか、長いものが名前についてたというイメージで、
ウツボだっけ、マムシだっけって、いつも混乱していたのでした(笑)
スタッフFくんから、ウツボは海のウツボじゃなくて、
矢を入れる筒ですよと教えてもらってから、混乱しなくなった私です。
ウツボグサ
ウツボグサといえば、ハナバチの丸い可愛いお尻を連想してしまうのですが(笑)、
残念ながら、ウツボグサに頭を突っ込むハナバチの姿は、今日は見られませんでした。
何とも癒されるのあの光景を早くみたいです(笑)

コメント

  1. 七七丸 より:

    花の端境期でもないです。
    蛇谷や、天筒山の一番麓の鉄塔あたり、コマユミの小径じゃ、
    オカトラノオが賑やかになり始めました。
    湿地の周りじゃ,まだまだ、ウツボグサと同じシソ科の
    立浪部屋があちこちに、、、
    山を歩いていると,足元にテイカカズラの花が落ちていたり,見上げると,満点の星。
    この前の記事のヒメビシ、ヒツジグサ、も見頃ですよね。
    今日,Tさんとお会いしました。中山を歩いていて,湿地が見渡せる場所があるか?と聞かれました。
    惜しい箇所はいくつかあるけれど、と答えましたが,
    いろいろと散策コースを考えてらっしゃる様子。頭が下がります。
    深山の勝屋谷を登り切ったところからセンターへ降りる道、あそこを整備したりとか、
    栗木谷を降りる道を示したりとか,はどうでしょう。
    深山からだと,まだ、湿地をみることができます。
    一番いいのは、天筒山の鉄塔巡視路、麓付近の鉄塔と、その一つ上の鉄塔、
    その間から見る中池見は、もう、何年見ても飽きません。

  2. 七七丸 より:

    深山の勝屋谷を登り切ったところへは,鉄塔巡視路を利用してください。
    勝屋谷を整備されるのはちょいと困ります。

  3. スタッフuenoyama より:

    葉境というのは、黄色いお花だけで20種類以上も見ることができた春の時期から比べればという、意味で、でも何にもないみたいに聞えますね、スイマセンでした。
    山の手入れも、大事な課題の一つで、いろんな皆さんのご意見を伺い、ご協力をいただきながら、整備できるようにしたいですね。

タイトルとURLをコピーしました