中池見の虫

吸虫管の中のヒメカメノコテントウの卵、かえりました~

先週と同じパターンで、週末の雨。
でも今日は、風の強さが際立ちました。

草原 

雨に濡れて、いっそう鮮やかな緑の草原に、
大波小波が寄せてはかえす、そんな感じ。
草原
来園される方も少なく、ちょっとのんびり気分でいると、
ヒメカメノコテントウ、かえってますねとFくん。
へ?
そういえば、昨日は会報の仕上げだのなんだのでバタバタしてて見てなかった・・・
さっそく、Fくんがアブラムシをとってきて、吸虫管に入れてくれました。
すると、すぐに幼虫がアブラムシを捕まえました。
小さすぎて、かじってるのかどうしているのか、
さっぱりわからないのですが、とにかく、がっちりつかんでます。
ヒメカメノコテントウ
ヒメカメノコテントウ
今ひとつわかりにくい画像ですいませんが、
矢印のが幼虫です。
あきらかに、幼虫の方が小さい気がするんですけど、
でも、つかまえにいってます。
とりあえず、元気にかえってくれてよかったよかった!

コメント

  1. のぶどう より:

    誕生おめでとう!
    10日くらいで幼虫になるって聞いていましたが、1週間でしたね。

  2. スタッフuenoyama より:

    そうなんですよね~。
    え?もう生まれちゃったの?って感じでした(笑)
    昨日観察していたら、アブラムシの体液を吸っているような感じですね。
    見るからに空っぽなアブラムシが転がっていたりして・・・(苦笑)
    そういえば、素敵な中池見散策記、ありがとうございました。
    返歌したいと思っていたのですが、できずじまい(苦笑)
    こんな余裕のないことではダメだなぁっと、反省です。
    どうぞ、また中池見散策記、お寄せくださいませね。
    お待ちしております。

タイトルとURLをコピーしました